初期ポリドール盤LP遂に紙ジャケCDで復刻!

reproduction_top
Deep Purpleのデビューアルバム「紫の世界」は1969年に日本ではポリドールから
発売され、たて続けに2ndアルバム「ディープ・パープルの華麗なる世界」と3rdアルバム
「素晴らしきアート・ロックの世界」が発売された。この3枚が発売されて直ぐに
アメリカの原盤元レコード会社テトラグラマトンが無くなってしまった為、
この3枚のポリドール盤は国内において販売期間が非常に短くなる結果となった。
その為、現在ではこの3枚のポリドール盤LPを見つける事は非常に困難で、
且つオビ付きとなると破格な価格がつけられて販売されている。
特に「紫の世界」のジャケットデザインは日本のオリジナルデザインでレコードコレクター
の間では人気の高い盤となっており、紙ジャケの復刻としては世界初という事になる。
「ディープ・パープルの華麗なる世界」と「素晴らしきアート・ロックの世界」に於いても、
今までに紙ジャケという形式での発売はあったがジャケット内側のデザインが それとは
異なり、ポリドール盤デザインでの紙ジャケ復刻は初となる。

前回のアメリカ盤とイギリス盤の紙ジャケCD復刻同様、今回もオリジナルのアナログLP
を元に細部を詳細にチェックして、紙質や色合いまで忠実に再現されている。
「素晴らしきアート・ロックの世界」では当時日本盤ジャケットデザインを作る際に
消しきれなかった為、薄く残ってしまったテトラグラマトンのロゴもそのまま残されている。


「紫の世界」品番:VICP-75126

reproduction_1st


「ディープ・パープルの華麗なる世界」品番:VICP-75127

reproduction_2nd


「素晴らしきアート・ロックの世界」品番:VICP-75128

reproduction_3rd



reproduction2


TOP PAGE

The copy and reproduction of information which were released by this site containing a picture or sound are forbidden completely.
(c)2008 www.deep-purple-japan.net. all rights reserved.All photo(C)Deep Purple (Overseas) Ltd.

Whitesnake_top